ホステス心得帖

ホステス心得帖

私は、たまに、銀座のクラブとかに、飲みに行きます。

女性と一緒にお酒を飲んで、会話したりして楽しい時間を過ごすのが、クラブ(若者が行くクラブではなく、オッサンが行くクラブ。スナックとかラウンジとかと同じ)です。

やっぱりお金をもらっている以上、お店やホステスさんは真剣に、お仕事に取り組んでいます。

銀座なり、北新地なりは、接待でも行きますが、長く続けているお店のママさんとかチーママさんとかは、本当に優秀でスゴイと思います。

お客さんに対する気配り、目配り、プロ意識など、ホントに隙がありません。

彼女たちは、会社で働いてたとしても、何かのボランティアの組織であっても、きっとどんな所であっても、活躍できる優秀な女性なんだろうなと、尊敬しています。

お店に行けば、私は客の立場になるのですが、反対に、ママさんや、ホステスさんから、多くの事を教えてもらっている感じすらします。

ところで、男性と接するという意味では、ホステスさんと、パパ活(特に食事パパ)ってちょっと共通項がある気もします。

「一流ホステスが教える成功する男(女)とは?」

とか、

「私は、こうやって売れっ子ホステスになった。」

とか、

そういうノウハウ本なども、出ていますね。

食事パパに挑戦する方は、ちょっとホステスさんの成功の秘訣でも学んでみると良いかも知れません。

彼女たちは、会話や気遣いで、高額なお金を稼いでいるプロなのですから。

とは言え、なかなか本を買ってまで。。。と思うかも知れませんので、一つだけお勧めしておきたいと思います。

とりあえず、サクッと、お金も時間もかからず、手軽に理解できるものです。

下記のリンクは、大阪・北新地の業界団体のページです。

北新地社交料飲協会

そのページの中に「ホステス心得帖」なるものが、PDFでダウンロードできます。

スマホからも、簡単にダウンロードできます。

 

パパ活女性なら、是非ともご覧になってください。

特に、ご飯パパやっている女性は読んだ方が良いかも。

もちろん古い部分もあり、今では意味をなさない部分もあると思います。(元の内容は昭和55年と書いてある)

でも、物事の本質の部分というものは、どんな事であっても、決して時代遅れになったり陳腐化したりしません

考え方のエッセンスとしては、なるほどと思う部分も、かなりあるはずです。

この内容は、日常生活においても十分に役に立つ部分もあります。

男性でも役に立つ部分が多いです。

一度、読んでみてください。

私は、スマホにダウンロードして、たまに読み返しています。

ちなみに、私が言いたいのは、パパ活女性も、これを真似しろという事ではありません。

真似をしたらダメな部分もたくさんあります。

パパ活と、プロのホステスさんは違います。

参考にしてほしいのは、書いてある一部の考え方です。

パパ活女性が、何も考えず、何も努力せずに、何も工夫もせずに、お小遣いを稼ごうというのは甘すぎると思います。

シロウトがプロには勝てるわけはないのですが、プロのエッセンスは知っておいて損はないです。

ホステスさんとして成功するのも、パパ活で成功するのも、近い部分もあるんじゃないかなと思ったりします。

心得張を読む限り、若いうちの女性磨きは、外見だけでなく、特に内面を念入りにやっといた方が良さそうですよ!

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image