パパ活に向いている人、向いていない人(2)

パパ活に向いている人、向いていない人(2)

かなり以前に、この内容の記事を書きました。

今読み返してみても、実際に書いてある通りかなと思います。

あと経験上思う事は、女性特有のマメさとか、思いやりとか、言葉遣いとか、そういうのが本能的に得意な人は、向いているのかなと思います。

男性の心をキュッとつかめる才能というか。

特に定期で長く続けられるというのは、容姿ではなくて、別の要素が高い気がします。

ある女性とお茶をした時の事。

彼女とのメッセージのやりとり、話し方などは本当に印象深かったんです。

とても好感を持ちました。

でも、もはや、ひねくれている私は、少しだけ彼女に「プロの香り」を感じてしまったので、ご縁はありませんでした。

でも彼女が、複数人の食事パパを、上手に回せている理由は良くわかる気がしました。

夢中になる男性もいるだろうなと思いました。

私が初心者であれば、すっかりやられてしまっていたと思います。

今回の記事で言いたいのは、彼女は意識して、努力して、それをやっているわけではなく、自然にそれが出来てしまっているという事です。

これは才能というか、本能的というか、誰でも持ち得ている能力では無い気がしています。

彼女は意識せずにやっているわけですから、無理をしていません。

自分の気持ちを押し殺して、「パパ活、パパ活・・・。」「お金、お金・・・。」と、やっているわけではないのです。

だから、彼女のストレスも少ないのです。

そんな女性には、男性は近づいてきますし、彼女自身にも、自分と合わない男性とは、無理して付き合わない余裕もあります。

そういった女性が、パパ活を成功させていくんでしょう。

パパ活頑張っている女性に冷や水を浴びせている気がしますが、はっきり言っておきます。

「パパ活は、向いてない人には向いてない。」

と思います。

しかも、向いていない人の方がむしろ多い。

パパ活が上手に進められなくて、

「私、向いてないのかな・・・。」

と感じているあなた!

安心してください。

それが普通。

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image