塩対応

塩対応

心理学的には説明できるものなんでしょうし、恋愛のハウツーなんかにも載っていますけど、人間と言うものは、つくづく不思議だなと思います。

人は簡単に手に入るものには、さほど興味を持ち続けることが出来ず、手に入れるのが難しいものに、固執したり夢中になったりします。

でも、それが、人間っていう事なんでしょう。

「うーん。彼女には、そんなに興味を持てないな。。。」

という女性から、気にかけてもらう事があります。

もちろん、相手には「お小遣い」という下心があるにしろです。

私は興味がないので、控えめの対応というか、場合によっては塩対応なのですが、それが反対に相手の気持ちを高めているような感じさえする時もあります。

でも、もし私が態度を180度変えて、積極的にアプローチを始めれば、きっとその女性の気持ちは、私からは離れていってしまうのでしょう。

不思議なものですが、人間というものは、それが手に入った瞬間に、その価値が大きく下がってしまうように感じてしまう動物なのです。

お互いの好み、相性、条件、予定、タイミング、気分などによって、大きく流れが変わってしまうパパ活というのは、全く難しいものですね!

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image