アフィリエイト

アフィリエイト

新幹線に乗っていて暇だったので、パパ活の紹介サイトとかをいろいろ見てみたんです。

なんか最近、メチャクチャ増えていませんか?

驚きました!

ものすごいイッパイあって、何を読んで、何を参考にしたらよいか、全然わからないですね。

他のサイトをディスったりするつもりはないですけど、良くもまあ、そんな適当な事を書けるなとあきれてしまうものもあります。

そういうサイトは、アフィリエイトのお金稼ぎに作られているサイトですから、中身は元々ありません。

ネタや内容は、だいたい同じ。

想像で適当に書いているか、外部のライターさんに適当に書かせているという感じなんでしょう。

「お前、絶対、自分でやった事ないだろ?」

ってツッコミいれたくなったりしますね。

自分で時間と金を使って経験したら、そんな風に言えない事が書いてありますから

過去記事に、そういったものを指摘したものがあります。

「怪しい出会い系サイト紹介サイト」っていう記事もあります。

なぜ、こんなにパパ活紹介サイトが増加したか理由を想像すると、理由は単純です。

パパ活紹介サイトは、お金儲けになると考えている人が多いからです。

私のサイトも、アフィリエイトになっていて、その出会い系サイトに登録してもらったら、お金は入ってきます。

でも、そんなものは、ブログの維持費ぐらいになればいいやぐらいで考えています。

私のブログの目的は、最初から書いている通り、「自分のキモイ自己満足」と「パパ活女性の応援」の2つです。

アフィリエイトにすると、私のブログ経由から何人登録したのかが判るようになっていますけど、

「ああ、ブログを読んで、リスクや現実をちゃんと理解して、納得した上でパパ活を始めたんだろうな。このブログの情報が、少しは役にたって、パパ活(パパ)が成功すると良いな。」

私が知りたいだけなのです。

正直、アフィリエイトの稼ぎなんて、自分に取ってはどうでも良いです。

読者の方が、「安全で、快適にブログが読める」以外の努力はしたくないのです。

そもそも別の趣味で、単位が違う金額で、私は損得出しているので、アフィリエイトでの金稼ぎには興味が薄いのです。(私はネットのプロじゃないので、アフィリエイトは、時間がかかる。その割に、儲けが少ない。同じ時間を使うなら、もっと効率よく儲ける術を知っている。)

ただ、世の中には、アフィリエイトで大金を稼いだり、生計を立てている人もいますし、必死で1円でも多く稼ごうと頑張っている人もいるわけです。

そこを批判するつもりはありません。

そういった方と、競争するつもりもなければ、邪魔するつもりも、毛頭ありません。

でも、パパ活の情報は、一人の人生や、生活を左右するレベルの話であったりするので、情報発信者としての責任やモラルなどは、良く考えていただきたいなと本当に思います。

「キモい自己満ブログ」ではありますが、読者がいてこそ、存在価値があるわけです。

単なる独り言であれば、公開しなければ良いですし、金儲けしたければ、もっとオイシイ事ばっかり書いておけばいいのです。

他のアフィリエイトと目的が異なるので、私は良い話ばっかり書かないですし、下心のイメージ(セクシーな写真や現金の写真とか)を出して、読者の欲望をかきたてたりもしないです。

「私がおススメするのは、この出会い系サイト!」

なんて、ワンパターンな話も書きません。

従って、出会い系サイトの文句も気にせずに書けます。

ここ最近は、Sugar Daddy推ししているように見えるかも知れませんが、「Sugar Daddyは、パパ活している男女に向いている。」と実体験で思っているから書いているだけです。

私は、SugarDaddyのサイトから、結果として紹介料をもらえている訳ですが、同時にダイヤモンド会員で、SugarDaddyに金を払っている客なんです。

客は、正当な要望であれば、サービス提供者に伝える権利があるのです。

推しどころか、Sugar Daddyには、もっと頑張ってほしいと思っています。

「もっと、マジメに集客しろ(男女を集めろ)」

「サーバー止めて、会話ログ消して何やってんだ。当日、会う約束してた人、大迷惑。」

「もっと検索機能を充実させろ」

とか言いたい事は、実はたくさんあります。

上記の様な事は、実際に使っているユーザだからこそ言えるわけで、表面的に「この出会い系サイトは、おすすめ!」と書いているアフィリエイトサイトには書けない本音だったりするわけです。

話それましたが、こんだけパパ活情報が増えてくると、やっぱり混乱してしまいますね。

私のブログも、パパ活やっている人じゃなくて、アフィリエイトの人の方が熱心に読んでくれているのかなとも思いはじめてしまいました。

膨大な情報の中から、(自分にとって)正しい情報を見分けるのは大切な事。
シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image