パパ活女性のきっかけと動機(2)

パパ活女性のきっかけと動機

このブログで、過去いろいろと書いているように、女の子のパパ活の「動機」としては、

「なんとなく。」

「暇だから。」

「違う環境に自分を置いてみたい。」

「大人の世界を知りたい。」

など、人それぞれ様々です。

過去に、「パパ活女性のきっかけと動機」などの記事も書きました。

女性のそれぞれの性格、環境、考え方などは様々であって、

「パパ活の女性の考え方は、これだ!」

なんて事は言えないと思います。

今後、私が100人のパパ活女性に会ったとしても、更に多くの考え方があると認識する事だけになるでしょう。

それが「金」という直接的な下心と、組み合わさって、パパ活をやってみようという全体的な動機になったのでしょう。

「金」という直接的な表現を「経済的な事情」と書いても、同じ意味です。

上記のヘリクツを、グラフにするとこんな感じです。

女の子Aさんの場合

女の子Bさんの場合

人によって、この比率が違うんだと思います。

当然、良い悪いという話ではなく、それぞれの女性がどの部分が多いのかという話です。

経済的な事情により、「ヒマ」というのが0%という女性もいると思います。

女性によっては、下記のような人もいるかも知れません。

女の子Cさんの場合

ある意味、分かりやすくて、ストレートで、一つの考え方として納得できそうです。

「まあ、お金はあって困るもんじゃないし。」

ごもっとも。。。

一方で男性は、どうなのでしょうか?

上記の「金」の部分を、「H」に置き換えればよいだけです。

人によって、その配分が違うんでしょうね。

ただ、男性の方が欲望に抗えない部分が本能的に多いとも言えるので、女性から見ると「H」という部分の比率が多く見えるのかも知れません。

相手が、どういった比率で関係を考えているのかって、よく観察してみると、相手の攻略・理解に役立つかもしれませんね。

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image