減点法

減点法

男性は、出会い系を始めてすぐは、失敗ばかりになります。

なぜなら、男性の場合は、まず女性にどうアプローチをすれば良いかが、全くわからないので、女性からは違和感を持たれるのが普通だからです。

女性から、少しでも違和感を持たれたら、即終了です。

リカバリーできる可能性は低いです。

女性というのは、仲良くなるまでは、基本的に「減点法」で、男性を評価しているというのが、私の持論です。

これは出会い系だからとか、そういう問題ではなく、本能的に能力、思考法が身についているのではないかなと思います。

本能的に、男性は、いかに多くの自分のDNAを広めようと考える一方で、女性はいかに優秀なDNAを残そうとするかを考えているからではないかなと思っています。

すごい大げさな発想を持って、その視点で、出会い系での男女の行動を連想すると、

  • 男性は多くのアプローチをする(メッセージを送る)事になる。
  • 女性は、それらのアプローチの中から、自分にとって最も良い条件を選択しようとする。

つまり、女性は選択するために、多くの選択肢の中で、自分の条件に合わないものを、振り落としていく必要があるのです。

これが「減点法」です。

女性は、日常の男性からのアプローチでも、似たような事をやっているのかも知れません。

「なんか、怖いな・・。」

「なんか、ガツガツしていて、嫌だな・・。」

「なんか、会話が続かないな・・。」

ここで、減点対象になったら、もうお終いです。

でも、男性の初心者や、交際経験が多くない人は、それがわからず、失敗します。

私も過去に同じ失敗をしました。

しかも、何度も、何度も失敗しました。

そして、これからも失敗するのでしょう。

毎日、顔を合わしている日常関係であれば、一度の失敗なんて関係ないですし、同じ世代の友人関係や、恋愛であれば、どうってことはないでしょう。

日常生活であれば、

「○○さんは、こういう部分もあるけど、あの部分では良いな。」

なんて、多面的に人物評価はできます。

でも、相手の事が何もわからない状態で、かつお互いに豊富に選択肢がある「出会い系」でだと、相手からマイナス評価が着いたら、ほぼ終了なのです。

一発退場の厳しさです。

その人物を多面的に見る機会なんて存在しませんし、必要ないのですから。

従って、出会い系では、男性にとっては、相手からプラスの評価をもらうというよりも、まずはマイナスの評価を女性からもらわないというのが、優先すべきことなんでしょうね。

頭ではわかっていても、これは難しいです。。。

唯一、自分を含めて、男性を慰めるコメントを書くとするならば、

「失敗は誰でもする。それは仕方がない。気持ち切り替えて、次行こう!」

ぐらいですかね!

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image