パパ活に向いている女性

パパ活に向いている女性

サイトに登録してくる、ほとんどの女性は、

「パパ活で、ラクラク副収入だ!」

と考えてやってきます。

しかし、すぐに厳しい現実を目の当たりにすることになります。

そして、しばらく(と言っても1か月以内)厳しい現実に

「なんだかなぁ」

「私はパパ活向いてないや。」

って、思い始めます。

良い思いをできるのは、わずかだと思います。

もちろん、最低限度の容姿、愛想などは必要だと思います。

モデル級の美人だから、若いからとか、そういう人だけが成功しているのかというと、そうではない気がしていて、その成功するコツというものは、存在しないと思います。

パパ活を成功できるかどうかは、

ズバリ「運」です。

というか「縁頼み」です。

縁頼みというのは、どういう事かというと、自分の努力だけではどうしようもないという事です。

例えば、定期の良パパを見つけて、交際を始めたという場合は、

  1. あなたの好み(もしくは許容できる)の容姿、性格などであり、かつ条件の良い(もしくは総合的に納得できる)男性が、偶然、そのタイミングでサイトを閲覧する。
  2. 偶然、あなたのプロフを発見し、あなたに興味を持つ。
  3. そしてメッセージがつながり、出会う約束ができる。
  4. そして、さらに会ってみたらお互いに好印象だった。

という事が連続して発生しなければならないのです。

こう書くと、確率的にはかなり難しいことがわかると思います。

もはや、運でしょ、これは。

やたら、男性に返事を送っても、ほとんどはタダH目的の男性ばかりなので、行動として、ほぼ無意味です。

疲れるだけ。

どうやって、良さそうな男性に見つけてもらうかは、過去のブログで色々攻略方法やパパ活の考え方などを書いているので、パパ活女性で、長い文章を読むのが気にならない人は読んでみる事をお勧めします。

しかし、多くのパパ活女性に会った経験から言っておくと、

「パパ活に向いている女性なんて、たぶんいない。」

って事です。

今日、飯食った女性は、かなり上手に回せそうな印象を持っていたんですが、

「パパとのさん(私の名前)、私、やっぱりパパ活、向いてないと思う。。。」

って、ボソッとこぼしていました。

彼女が悪いわけではなく、彼女が会っている男性が良くない気がしましたけどね。

いくら、彼女が魅力的であろうが、努力をしようが関係なかったりするのです。

その時に、彼女が求めるパパが、彼女のプロフを見て、興味を示すか、示さないかだけなのですから。

パパ活の才能がある人は、ほとんどいない。「縁」「運」の要素が強い。努力だけでは、どうしようもない部分が多い。すぐに結果を求めず、焦らず良い男性を探す事。

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image