パパの資産とお手当(2)

パパの資産とお手当(2)

前回からの続きです。

金がある男性からすると、金を持っていれば、もっと増やすことができるわけで、意味の無いことに金を使うことほど、バカバカしいものはないと考えています。

砂漠に水をかけるような、文字通り不毛な事にお金を使うんだったら、お手当の100倍の金額はする某社の株を買った方が、はるかに楽しくて興奮するんですよね。

きっと、お金があればあるほど、そちらの方が価値が高いと感じてしまうのだと思います。

そういう思いからすると、

「都度で払い続けても良いけど、それより〇〇万円出すから、学校行ってみたら?」

「今日の小さなマイナスよりも、将来の大きなプラスを」

「そんな短期の損得にこだわって、どうするの?」

とか男性が考えてしまうのも、不思議ではないのかも知れません。

私は資産家ではありませんが、そういった感覚が理解できます。

私は、普段はお手当は、チビチビと、ケチに行ってますが、私も「この女の子だ!」と思ったら、思い切って出してみたいなと考えた事はあります。

実際、出したこともありますし。

ただ、そういうのは、本当に稀です。

それは、パパとの十分な信頼関係が出来た後(絶対に初回で、そういった事にはならない。それが短期で決まるのは、余程の逸材の女性と、その素材を見抜ける眼力、良識を持った男性が偶然会えた時のみ。つまり極めてまれ。)しか訪れないはずです。

当たり前なんですが、多くの人に、お金をばらまくなんて事は、良識を持ったパパなら、絶対にしないはずです。

お金を持っていればいるほど、その使い道には、よりシビアになるはずだからです。

なので、パパ活をしている女性のほとんどは、都度でコツコツというのが実際の所だと思います。

パパ活の太パパ宝くじなんて、ほとんど当たらないのです。(しかも逸材の女性以外は絶対に当選しないのが決まっている恐ろしい宝くじ)

実際には、優しい定期のパパを見つけて、安全・確実にコツコツが良いとは思います。

もしくは結果的にそうなります。

さらに言うと、優しい安全な定期のパパすら見つけられないっていう女性の方が圧倒的に多いと思いますよ。

シュガーダディの男性プロフに書いてある資産金額なんて、「ウソッコ」多いんで、信用したらダメよ!

資産とお手当の金額は、全く関係ないのです。

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image