ホステスさん(1)

●ホステスさん

随分と昔に、ホステスさんの記事を書いたのですが、ホステスさんとの会話って、楽しいです。(ただしバイトとかのなんちゃってホステスではない)

お客さんは毎日行くわけではありませんが、彼女たちは毎日、そこで働いているわけで、さすがにプロだな~と感じる事が多々あります。

会話の間の取り方とか、こちらが心地よくなれる雰囲気作りというのを、本当に良く勉強していると思います。

そりゃ、楽しく飲むために、こっちは安くないお金を払っているわけで、当然と言ったら、当然なんですけどね。

複数人数で来た、一見さんのお客さんの上下関係や人間関係を、すぐに見抜いたり、どんな話をするのか、どんな対応をすれば良いのかとかも、それとなく上手に察知して行ってくれます。

更に、上手にプライドをくすぐったり、おだてたり、甘えたり、男性が心地よくなる(男性は単純です)雰囲気づくりを、良く勉強しているなと思います。

あとは、やっぱり会話の引き出しの多さというのでしょうか。

プロの方々は、いろいろな会話が、誰とでも上手にできます。

夜の世界で働いていると、それなりに鍛えられていくのでしょうか。

「その時間を楽しんでもらって、絶対にまた来てもらおう。」

というプロの姿勢を感じます。

彼女たちは、

「サービス業とは?」

という問いに、ある意味、真摯に向き合っていると思います。

ところで、私は、そんなホスピタリティをパパ活女性に求めている訳ではなく、逆にそれがないからこそ、パパ活女性との会話は楽しいと思っています。

私はパパ活女性から見ると、お客さんではないのですから。

次回に続きます。

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image