ホステスさん(2)

ホステスさん(2)

前回の続きです。

パパ活で、バリバリ稼ごうと思っている人(特に食事パパ)は、ちょっとだけでも、夜の世界をのぞいてみると良いかも知れないなとも思います。

水商売とか、色々偏見持つ人もいたり、抵抗ある人もいると思うんですけど、やっぱりすごい人は、スゴイです。

本当に、能力(?)が高いホステスさんと比較してしまうと、

「ド素人(パパ活女性)は、早く家に帰って寝ろ。」

ぐらいの圧倒的な差はあります。

どれぐらい違うのか言葉で説明するのは難しいので、さほど抵抗がない人は、夜のお仕事も経験してみたら、どうでしょうか?

でも行くのは、渋谷の「キャバクラ人気店」じゃないですよ!

六本木の「ガールズバー」じゃないですよ!

新宿の「とにかく稼げる店」じゃないですよ!

行くのは、東京だったら、銀座や赤坂、大阪だったら北新地、名古屋だったら錦三とか、行くべき店は、その街で古くから営業している高級ラウンジとかクラブです。

オッサンだから、そんな所しか知らないからだろと言われたら、そうなのかも知れませんが、まあ聞いてください。

まさに、水商売と言われる厳しい業界で、更に最も競争が激しいその場所で、古くから営業していて、今も変わらずに続けていけているのは、それなりの理由が必ずあるはずなのです。

経営者やママが優秀で、ホステスさんへの教育や、サポートなどもきちんとしているからです。

だからこそ、その店やママさん、ホステスさんに固定客がついており、長期間に渡って続けていけているのです。

「遠くて、東京や大阪とか、そんな場所に行けないよ~。」

という女性も多いと思いますが、どの地方都市であっても、繁華街はあり、その中でも古くからやっている店(注:古くても場末の落ちぶれた店ではない)は必ずあります。

そんな店を探してみてはいかがでしょうか?

「でも、どの店に行ったらいいか、わからない。」

と、迷うとも思いますので、ヒント書いておきます。

繁華街には、クラブなどに卸している花屋さんが必ずあります。

本当に普通に花を売っている、花屋さんです。

飲み屋街に行くと、お花屋さんは不思議と簡単に見つかると思います。

そこで聞いてみてください。

私も、地方に出張の際は、この技使ってるんですよ。

「評判が良い店は、どこなのか?」

「ママや、人間関係が良さそうな店は、どこなのか?」

「古くからやっていて支払や約束をきちんと守る店はどこなのか?」

お花屋さんは、クラブなどに花を卸しているので、開店前に店に出入りしています。

働いているホステスさんの様子も知っていますし、ママと話したりするのも毎日です。

お花屋さんは、「善意の第三者」に当たりますので、正直ベースで、女の子には情報を教えてくれると思いますよ!

  • どのように男性と接すれば良いのか
  • どのような話をすれば良いのか
  • 男性はどうすればいい気分になるのか
  • 男性はどうして、あんなにアホなのか

実はパパ活女性にとっては、夜の世界は、非常に良い練習場所、観察場所かもしれません。

夜の世界を軽く奨めていますが、パパ活同様、良く自分で考えてみて決めてくださいね!

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image