サイトにいる業者(2)

サイトに巣くう業者さんたち

前回の記事の続きです。

男性がサイトを使って、最も悩むことは、

「条件が合わない。」

「出会った女性に好かれない。」

という事ではありません。

なんといっても業者対策、サクラ対策なのです。

パパをやってみたい男性の関心は、単純にHがしたい、素敵な女性とデートをしたいという希望もあると思いますが、対象の女性が何を考えていて、どのように自分が、その役に立てるのか(もしくは自分の役に立つのか)という部分にもあるのです。

ですから出会いサイトでは、当然、普通の一般女性を探しているわけです。

 業者さんの一部は、デリヘルといった風俗形態の一種で、普通の女性と偽って、ラブホ近くなどに呼び寄せます。

そして、出会った際に、写真と全く異なる女性が現れますが、本人だと言い張るのです。

恐ろしいでしょ?

 オイシイ話は、女性も男性も簡単には拾えるはずもないのですが、業者さんのお誘いも、とても巧妙なので、出会い系を始めたばかりの男性は、簡単にだまされてしまいます。

以前、私がブッチされた失敗談を書きましたが、あれはあれで、ある意味で良かったのかなと今となっては思います。

怖い人に会ってしまったら、それこそ最悪です。

慣れてくると、プロフとメールで、大体見分けが付くので、ある程度はフィルターはできます。

業者さんも出会い系をある程度使い慣れているユーザをだますほど、手の込んだ仕掛けはしてきません。

何故なら、時間と手間をかけずとも、もっと簡単に引っかかるユーザがたくさんいるからです。

 もう一つは、サクラです。

メールのやり取りは、とても上手です。

男性に、どういうメールを送れば、食いついてくるかを、とても良く知っています。

おそらく、サクラは男性がやっているのだと思います。

しかし、本当にサクラかどうかを確認する方法はありません。

 プロフも業者っぽくなくて、メールも普通(強いて言えば、男性が喜びそうな書き方)、会う約束まで進めたり、ちょっと込み入った話になってくると、突然「音信不通」や「退会」となります。

私も経験あります。

最初は「なんか不自然だけど、自分が切られたんだな」と思っていましたが、それが一度ではない、そして、それが起こったのが、同じ出会い系サイトのみだとすると…。

他の出会い系サイトでは起こった事がない出来事が、何故、この出会い系サイトでは、連続して起こるのだろう…?

 メール10回やり取りしても500円なので、それを惜しいとは思わないんですが、やり取りした時間は、とても惜しいと思います。

 女性が男性からのゴミメールに頭を悩ますのと同様に、男性は業者の人達との知恵比べに頭を悩ませている。
シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image