値上げ交渉の仕方(3)

値上げ交渉の仕方(3)

最も重要な点は、相手にマイナスイメージをできるだけ与えないようにするという事です。

言葉選び、タイミングなどは、事前に十分に考えておく必要があります。

もし自分が、前回の記事のやり方で、彼女に攻められたら、相当きついなと思います。

彼女の事をとても気に入っていたら、受け入れてしまうかも知れません。

前回の記事を男性が読んだら

「余計な事を女に吹き込むな!」

と殴られる事になりそうです。

別の記事でも書きましたが、男性には単純な部分があり、騙されやすい部分もあります。

どうか書いたことを悪用しないでほしいです。

書いた事は、もちろん一例であり、例の通りやって成功する保証は一切ありません。

パパと貴女との関係が一瞬で壊れる可能性もあります。

壊れても良いという覚悟がなければ、値上げ交渉なんかは、しない方が良いのです。

できれば最初から、値上げの交渉などをしない、もしくは必要ないという関係が、理想だと思います。

 

あと一つ、このブログを読んでいる女性に、誤解をしてほしくない事があります。

 

値上げ交渉のテクニックを書きましたが、決して「パパ」である相手の男性を、「簡単にお金をもらえる手段」として、軽んじてほしくないという事です。

相手を単なる「金づる」ではなく、ある程度の信頼、尊敬できる部分があるならば、嘘はできるだけ付かない方が良いです。

相手を無意味に傷つける必要もないと思うのです。

単なる私の希望なのですが、せっかくリスク背負ってパパ活やってるんだったら「お金だけでなく、お金では代えられない大切な何か」も「パパ活」を通して得てほしいなと思います。

最初は、経済援助してくれるという目的だけだったかも知れないです。

でもお付き合いする中で、

彼から何か学べたものはありませんか?

何か得たものはありませんか?

相手は「パパ」という位置づけであっても、一人の人間であり、男性です。

良パパは、

あなたの良さ・価値を認めてくれます。

あなたの話・考え・気持ちを良く理解してくれます。

中期的に、経済的だけでなく、精神的にも助けてくれる大切な存在になり得ます。

その相手を尊重し、感謝する気持ちは、パパとの関係が続く限りは、ずっと忘れずに持っていてほしいと思うのです。

「パパ活」で、太パパを探すだけでなく、良パパも是非探してほしいと思います。

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image