交際クラブのメリット・デメリット(2)

交際クラブのメリット・デメリット(2)

前回の記事の続きです。

男性が、交際クラブに、お金を払う理由を説明します。

女性は事前に交際クラブ側で面接を行っており、容姿、身元・品位など、ある程度のフィルターがかかっているのは、男性からすると、それは安心材料になるからです。

最大のメリットは、自分で探す必要がないことです。自分で、細かいやり取りをしないで、ある程度、質の高い女性を紹介してもらえるという事です。

男性は、クラブのオフィスに行って、女性リストを見せてもらうだけです。

最近はネットでも、簡単に女性リストを閲覧できるようになりつつあります。

超ラクチンです。

人によっては、時間はお金よりも大切だったりしますから、出会い系のように、わざわざ自分でプロフ作って、メールを送ってというのは、とても無駄な時間だと感じたりするのです。

更には、何も知らない小娘に、出会い系サイト上では、バカにされ・・・。

それだったら、お金を払って、最初から容姿も、身元も、しっかりした人を紹介してもらった方が早くて確実という事なのです。

お金さえ払えば、自分の気に入った女性とのデートが、何もせずに約束される。

確かに魅力的ではあります。

だから、交際クラブに入っている男性からすると、出会い系はリスクが高すぎ、時間と手間がかかるので、敬遠されるのです。

好みの女性を見つける目的には、出会い系サイトは、非常に効率が悪いと思っている部分はあります。

実際に、私が、そうでしたから。

女性側からのメリットを言うと、男性は「金持ちフィルター」を通過しているという大きな安心材料があるという事です。

「交際クラブへ、それぐらいの高額なお金を払える人であれば、それなりに収入が高い男性である。」

という考えです。

そして、それは、ある程度正しいと思います。

女性の登録は、当然無料です。

女性から見ると、

「かなりの確率で相手は、お金持ちで安心な男性なんですね!いい事ばっかりじゃん!出会い系なんて、やってる場合じゃない!」

思うかも知れません。

しかしメリットばかりではなく、デメリットもあります。

また、次回の記事に続きます。

 

シュガーダディ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image